AST気功を習ってみよう!

*“ASTの気”で行なう自己ケア・家族ケアは
一般コースで学べます。

普通の人ができる気功治療/自己治療・家族治療に興味がある方

高齢化が進む昨今、両親がパーキンソン症候群や認知症を患って介護で困っている家族、あるいは現代病特有のうつ病、不安障害やアレルギー症状などで苦しむ方、依然として死亡率が高いがんや難病など、相変わらず病気で苦しんでいる人が病院には溢れています。

AST気功を尋ねて来られた方は口をそろえて言います。

病院治療だけでなく、何か自分でできることはありませんか、
もっと体に優しい治療があればよいのに、
苦しんでいる家族に何かしてあげることができませんか、と。

AST気功研修会は、普通の人が治療の気を身に付けて気功治療を学ぶことができるところです。

普通というのは、特別でなくてよいということです。
気を感じるような才能も必要ありませんし、豊富な医学知識や特別な技術を持っている必要はないということです。
AST気功を始めるために何か特別な資格や才能はいりません。

ただし、AST気功の学習内容は一般的な病気の症状から、がん、難病、原因不明の症状までに対応できるプロ養成の内容が提供されています。

AST気功研修会ではご自身が施療したい病気や症状についての医療知識や気功技術を研修生のペースに沿って学んでいける学習システムになっています。
研修会で学習していくことで、ご自身の持病やご家族の病気に対して、自己治療・家族治療で充分対応できるようになるだけでなく、プロとして開業するレベルを身に付けることができるようになっていきます。

AST気功で、病院治療と併用して家族のために、あなた自身のために、病気で苦しんでいる方のためにできることがたくさんあります。
多くの方のご参加をお持ちしております。

AST気功研修会の無料見学会
本や資料を読んだだけでは、分からない、
実際に、この目で気功施療というのはどういうものかを、見てみたい、
具体的に、どのような形で学習されているのかを、知りたい。

そんな疑問や質問にお答えするために、

気功研修会を、実際に見ていただくための無料見学会です。

気功研修会は、講義と実技練習で構成されています。
講義では、最先端医療ニュースや実際の病気の病理学、解剖学などを学びます。
実技では、気功施療の実際練習や、施療技術のデモストレーションなどが行われます。
AST気功の魅力と研修会の内容を、充分に知っていただけるものと思います。
昼食、おやつの時間を通して、研修生との交流も図ることができます。
ぜひ、気楽にご参加ください。
AST気功研修会・無料見学会のお問い合わせ・お申込み
日本AST協会
フリーダイヤル 0120-131591
TEL:0537―27-2002
FAX:0537-27-1870
(電話による受付 平日 9:00 ~ 19:00、土・日は17:00まで)

“AST気功研修会の3つのコース

1

一般コース
(入会~)

一般的な病気施療に必要な“治療の気” を身に付けて、 本宅的な気功治療を習得します。
病院で診断された病気や症状の自己治療・家族治療やプロに通用できるレベルまでの気功治療を身に付けたい方などにお薦めのコースです。
・持病や家族の病気をしっかり治したい。
・病気で苦しんでいる知人や友人などの病気施療を本格的にしたい。
・気功治療でアルバイトをしたい。
・健康になりたい。
・生涯現役でいたい方。

2

開業コース
(2年~4年半)

本格的な病気施療を行なうためにさまざまな“治療の気” を身に付けて、気功治療の技術や医学知識を学習するコースです。
・プロとして AST 気功クリニックを開業したい方にお薦め。

3

専門コース
(4年半~)

高度な“治療の気” を身に付けて、難病などの施療を目指す上級者向きのコースです。
・さらなる高度な気功技技術の習得を目指したい。
・原因不明の病気や難病など、気功レベルが必要な病気に取り組みたい方。

無料見学会(昼食付)

研修日にお越しいただき、実際の実技や研修会の様子を見学していただくものです。

AST気功研修会・無料見学会のお問い合わせ・お申込み
日本AST協会
フリーダイヤル 0120-131591
TEL:0537―27-2002
FAX:0537-27-1870
(電話による受付 平日 9:00 ~ 19:00、土・日は17:00まで)